Koji FUKUSHIMA

人生はステージレース。
ツールを目指したい少年から、人生の大先輩まで。
こ〜ぢとロードバイクで遊ぼう! 
080ー5024ー5400
cozzy@rondo.ocn.ne.jp
<< 今日思うこと | main | 福島康司が若手選手に伝えたい事 >>
竹内成 全日本選手権優勝
本日の全日本選手権の結果 【出場選手】 ??U19 (アンダー19歳) 日野竜嘉 先頭集団 高清水天翔 落車リタイア 《レース内容》 日野竜嘉は優勝だけを目指し、終盤に登りでアタックを繰り返した。しかし、独走力が足りずに、逃げを作ることはできなかった。 しかし、竜嘉の勝ちを狙っての強い意思が見えた。 ??U15 (アンダー15歳) 竹内成 1位 竹内成がU15全日本選手権で優勝 U17カテゴリーのレース形態は、U17と混走だった。そのために、先頭集団になだれ込んだ15歳の選手の中で、もっとも着順が良かったという内容だ。 だから独走力や、レースの展開する力などは、今回のレースでは計れない。あくまでその中での優勝だったので、あくまで来年以降のU17でどれだけ走れるか!? そこで真価が問われる。 成には落車等も多く、そこに巻き込まれずに勝てたことも、理解した上で、謙虚に歩んで欲しい。 今年、フランスの夏季遠征に参加し、1ヶ月で7レースを走った。未成年の選手の海外遠征は、冒険だったが、僕は彼の情熱を感じた。 【フランスの成績】 1戦目 逃げて1位 2戦目 力で負けて2位 3戦目 展開に乗れず5位 4戦目 諦めずにアタックしまくった上で1位 5戦目 確実に逃げてスプリントで2位 帰国後は香川から、夜行バスで長野県の飯田合宿にも参加。年上の選手にも食らいつく。 そして、日野竜嘉と日野泰静ら城南高校の練習にも参加させてもらい、常に意識を高く持ち続けた。 【益田の感想】 個人的に初めて訪れた島根で、益田市 種地区の温かい人々が、手作りのレースをありがとうございます!
| 福島康司/こ〜ぢ | ボンシャンス 渡仏レース活動 | 08:16 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
康司さん

何気に、フランスでの竹内選手の成績は凄くないですか?
underとは言え、見事な成績ですね。
ただunderを外れると、同年代だけを相手にしていられなくなるので、急にハードルが高くなりますよね。
でも、根性もありそうなので、期待して応援いたします。
| 國定伸圭 | 2016/11/09 5:41 PM |









http://www.cozzy.biz/trackback/2148
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE